カードローンの審査に通るには

過去に金融事故があった場合は審査に通りにくい

カードローンの審査を受けたいけど、落ちることを考えると・・なんて不安に思っていませんか?
誰でも審査に落ちることを考えると怖いもの。
なので審査に通るコツを探している人も多いでしょう。

 

カードローンの審査を受けるには、大前提となる条件が二つあります。
一つは20歳以上であること。
もう一つは毎月安定した収入があることです。
この二つを満たしていれば、審査の甘い会社なら受かるでしょう。
それでも不安な人は、希望の借入額を低めに設定しておくといいですよ。
高額になればなるほど審査は厳しくなるので、最初は低めに設定しておくことで審査に通りやすくなります。

 

ただこれはこれまでに金融事故がない場合のこと。
金融事故とは過去に長期間の延滞があった・債務整理をした・ブラックリストに載っているなどのことがあります。
金融事故がある場合は審査に通りにくくなります。
これを隠して審査を受ける人も多いかと思いますが、ブラックリストに載っている場合はすぐにばれてしまいます。
ですので過去に金融事故があったという人は、消費者金融でも審査に通りにくいと思っておきましょう。

 

スマートフォン キャッシング

専業主婦でもカードローン審査は通る?

銀行は専業主婦OKのローンが多い

働いていない専業主婦でもお金が必要になる機会は多いもの。
日々の生活費だけでなく、友達付き合いや近所づきあいなどで出費があることも多いでしょう。
足りなくなっても旦那さんにお願いすれば大丈夫という人はいいのですが、家計に余裕がない場合は厳しいもの。
また旦那さんには頼れない・・という人もいるかと思います。
そんな人におすすめなのがカードローンです。

 

専業主婦だからお金の借入はできないんじゃ?と思いますよね。
実は銀行のカードローンであれば専業主婦でも借入ができるんです。
消費者金融は総量規制の対象となっているので無理ですが、銀行は対象外なので無収入でもOKです。
ただ旦那さんに安定した収入があることが条件となります。
旦那さんがきちんと勤めていれば問題なく審査を受けることができるので、まずは申し込んでみましょう。

 

銀行では専業主婦OKのところが多いので、探してみるとすぐに見つかりますよ。
それぞれで特徴があるので、自分にとって一番メリットがあると思えるところで借りましょう。